地域情報

地域のイベント情報

  • 3月一瓶塚稲荷神社縁起

    3月、境内の梅の香に人々を集める一瓶塚稲荷神社の初午祭。(3月の初午に近い金・土・日の3日間おこなわれます)
    平将門征伐で功労のあった鎮守府将軍俵藤太秀郷公が、天慶5年相州鎌倉松ケ岡稲荷大明神に詣で、下野国富士村に勧請し衣食住の祖神、商売繁盛の守護神として創建された関東五社稲荷の一つであり、その後文治2年秀郷公の子孫佐野荘司讃岐守成俊公が唐沢城再興の折り、富士村の稲荷大明神を現在の田沼の地に勧請(かんじょう)して、社領を寄進し佐野荘の総社として尊崇されました。その際近郷近在の人々は競って瓶に土を入れてこの地に運び、塚を築いたのでこの塚を一瓶塚、この塚の上に稲荷の祠を建立したので一瓶塚稲荷大明神と称したと伝えられております。 初午祭りは古くより遠近の老若男女の信仰者で賑わい、3月の初午祭には群馬、埼玉、東京方面よりの参詣者が多く、数万の人手で賑わい、しんこまんじゅうと植木市は名物となっております。

    アクセス

    • 東武佐野線 田沼駅下車徒歩5分
    • 北関東自動車道 佐野田沼ICから車で5分
    • 東北自動車道 佐野・藤岡ICから車で30分
  • 7月八坂神社(葛生)夏祭り

    たくさんの提灯と花飾り、武者絵などで華やかに彩られた3台の山車が、いちばんの見ものです。
    大勢の男衆に綱を引かれた巨大な山車には子どもたちのおはやしが乗り込み、にぎやかな太鼓の音を響かせながら、人々の幸福を祈念して町内を練り歩きます。

    会場

    栃木県佐野市葛生西1-10-36
    八坂神社および県道葛生停車場線(旧国道293号)の葛生駅入口交差点からハマダヤ本店前交差点。
  • 8月くずう原人まつり

    くずう原人まつりは、1988年より、毎年8月、最終の土日(変更あり)に栃木県佐野市葛生地区で開催されるお祭りです。“21世紀の古代ロマン”をテーマに掲げ、そして、サブテーマとして、”古き良き時代を振り返り、21世紀を見つめて…”と題し、現代において、すでに失われているまた、失われつつある古き良き時代(=古代)を振り返り、未来を見つめようというものです。
    これまで会場は、あきやま会場とかたやま会場で2ヶ所で同時に開催してきました。
    2000年からはかたやま会場のみの開催となりました まつりは嘉多山公園を使い、プロコンサート、灼熱のサンシャインライブを中心としたイベントが開催されます。

    会場

    嘉多山公園
    栃木県佐野市嘉多山町1790
    「くずう原人まつり 」公式ホームページ >
  • 8月たぬまふるさと祭り

    商工会青年部の始めた小さな夏祭りで、年々大きくなってまいりました。
    子供達にふるさとの楽しい思い出をプレゼントできるように、いろいろ楽しいイベントが用意されていますのでお楽しみに。

    会場

    田沼行政センター駐車場
  • 11月どまんなかフェスタ

    佐野市戸室町にある会場で市内の団体・企業が一堂に集まり、テント100張以上の規模で盛大に開催されます。
    様々なイベントが盛りだくさんです。

    会場

    田沼グリーンスポーツセンター